トー横の王あまみや、ホームレス暴行事件の制裁を受ける「死ぬかと思った…」震え声でツイキャス

toyoko Twitter
トー横歌舞伎町ホームレス暴行事件

2日にトー横界隈の14歳の男(れい)が80歳のホームレスを暴行した件がコレコレの生配信にて取り上げられました。警察に行くも30分で出てきた理由や暴行動画を面白がって撮っていた23歳の男(あまみやただくに)にもコレコレ配信放送後、制裁が下った件についてまとめています。

Tik Tokアカウント(@itmk_4・ターボライター)アパホテル新宿歌舞伎町タワーで飛び降り!おなます・脳天とトー横仲間?自殺前に予告投稿
18日にまたアパホテル新宿歌舞伎町タワーにて飛び降り自殺がありました。同アパホテルでは11日に14歳と18歳の男女が飛び降り自殺をしたばかり。18日に飛び降りた二人のTik Tokアカウントの特定や11日に飛び降りた2人と関係があるのか迫っていきます。随時更新。
壇蜜、病気で激ヤセ!「心を病んで離婚していた」秋田・聖火リレーの姿に心配する声
8日に地元の秋田で聖火リレーのランナーを務めたタレントの壇蜜(40)。笑顔で走る姿が報道されましたが激痩せした姿を見た人々は心配の声を多くあげていました。壇蜜の激痩せした理由について「実はもう壇蜜さんと清野とおるさんは離婚していて…」と芸能関係者が語ります。

トー横ホームレス暴行事件の概要

コレコレ生配信で取り上げられた「トー横・歌舞伎町ホームレス暴行事件」についての概要です。炎上した理由は紫頭の14歳の少年(れい)が80歳のホームレスに殴る蹴るの暴行を加えている動画がツイッターなどで拡散されたことでした。

 

【トー横とは】

歌舞伎町TOHOシネマズの横の略。この場所に行き場のない若者が集まり騒ぎゴミを散らかしまくり、まるでスラム街のようになっています。

 

コレコレの配信にホームレス暴行をしていた14歳の少年”れい”が通話で登場します。れいは配信に登場してすぐ「(ホームレスとれいが)どっちもどっちということを警察に言われて捕まっていない」「もう解決した」と弁明。しかし拡散された動画はれいが一方的にホームレスに暴行を加えているものだったためコレコレもリスナーも納得せず。

 

 

れいの言い分
  • 最初にホームレスとおじさんが2人で殴り合いの喧嘩をしていた。
  • それを見たれいが仲裁に入った。
  • 興奮したホームレスがれいの首を掴んだりしてきた。先に殴ってきたのはホームレスの方。
  • れいが転けてホームレスから殴る蹴るの暴行を受ける。
  • そのためれいもやり返した。
  • その時の動画だけが拡散されて悪者にされている。
  • ホームレスとおじさんが喧嘩していた動画も知人(あまみや ただくに)が撮影している。
  • 警察がすぐに来て動画などもすべて提出した。
  • 交番で事情を聞かれてすぐに解放された。もう解決している。

 

まずホームレスとおじさんが喧嘩していたという動画はこちらです。二人共三角コーンを振り回して喧嘩しています。

「新宿スターウォーズ」

「結末」

 

れいの言い分を信じると正当防衛にも思えます。しかし相手は80歳のホームレスということもありコレコレも「80のおじいちゃんの蹴りなんて大したことないでしょ?やりすぎじゃない?」とれいに訪ねますが、衝撃的な写真が提出されます。

 

toyoko

トー横ホームレス暴行事件 画像

 

頭かられいを投げ飛ばすかのような技をかけるホームレスの写真。80歳とは思えない元気さですね。動画・写真を撮影していたあまみやもこれには「れいのほうが負けてね…」と絶句。コレコレもこの写真を見て「えっ?!」と言葉を失います。想像していた80歳のホームレス像とはかけ離れていたのでしょう。

 

 

トー横の王・あまみやの言い分

ホームレス暴行事件の動画・写真を撮影しツイッターへ面白がって投稿していたあまみや ただくに23歳、トー横の王。れいとはトー横仲間。コレコレの生配信中、自身のツイキャスで今回の事件について笑いながらリアルタイムで語っていました。

 

  • ホームレスとおじさん(青木?)の喧嘩はいつものこと。
  • トー横の人間ならあんなのは日常茶飯事と知っているので身内ネタとして面白く見ていた。
  • れいはトー横に来て日が浅いからそれを知らなくて本気で止めに入ってしまった。
  • 確かにれいの蹴り方はヤバかった(笑いながら)
  • ホームレス達とは顔見知りで週2で飲んだりしていた。仲がいい。
  • トー横では警察沙汰はよくあること。
  • 自分は撮影していただけで暴行には加わっていない。(怪我したくないから加わらなかった)
  • 炎上しているけど何を反省すればいい?
  • 面白がって撮ることの何が悪い?だって面白いでしょ。
  • 結果的に自分の動画が証拠になった。警察にも全部提出しているし警察もどっちもどっちと言っている。部外者が出てくることじゃない。

 

一連のことは”身内ネタ”だったと主張するあまみや。確かにトー横界隈はスラム街。先月もアパホテルからトー横仲間の飛び降り自殺があったばかり。常識が通用する場所ではないでしょう。あまみやも「トー横は変わらないよ」と言い切っていました。トー横の王が言うのですからそれは間違いないのでしょう。

 

 

爆竹動画の件が片付いていなかった

れいがホームレスを暴行したという動画の件は「どっちもどっち」ということで片付きそうでしたが、炎上した動画はそれだけではありませんでした。なんとホームレスが寝ているダンボールに向かって爆竹を投げ入れるというショッキングな動画も同時に拡散されておりその件については解決していませんでした。(暴行事件のホームレスと同一人物かは不明)

 

この動画に関してれいはコレコレの配信で「爆竹の件は何も知らない」と主張。実は爆竹動画は最近のものではなく2年ほど前のもの。トー横の王・あまみや曰く「れいはトー横に来て日が浅い」とのことだったので本当に爆竹の件は知らないのでしょう。

 

爆竹動画を撮っていたのもあまみや。コレコレ配信と同時にツイキャスをしていたトー横の王・あまみやは爆竹動画について「爆竹の動画は2年も前のもの」「俺は爆竹を投げてない」「爆竹を投げたやつは児相(児童相談所)に入っているからどうなったか知らない」「爆竹は青木(ホームレスとよく喧嘩しているおじさん)が武器として携帯している」と説明。

 

爆竹を投げた犯人はあまみや曰く児童相談所に入ったので今はトー横界隈に居ないということです。これで爆竹動画事件も片付いた…と思いきやそうはいきませんでした。ホームレスをおもちゃかのように扱って面白がって撮影したり、炎上中もツイッターで反省もせず煽り続けるあまみやの態度に激怒している人々がいました。

 

ホームレス達へ炊き出しなどを行っている新宿租界のZ李氏達です。”仲間”とも言えるホームレスの方をバカにし続けるあまみやに怒りが収まらずツイキャスにも突撃してきます。

トー横の王あまみや、暴行事件の制裁を受ける

トー横の王・あまみやは結果的に新宿租界のZ李氏達から制裁を受けることになります。夜11時頃から配信していたツイキャスにコメントを入れるZ李氏や牛込寅太郎氏に対し「え?誰?」「炊き出しマン?」など煽る姿勢を変えないトー横の王。

 

埒が明かないので牛込寅太郎氏が電話してこいと番号を教えます。最初は電話することをためらっていたトー横の王ですが、牛込寅太郎氏と電話することを決め電話をかけます。しかし牛込寅太郎氏は怒りのあまり怒声を響かせてしまいます。「(牛込寅太郎が)頭に血が上っていて話にならない」とトー横の王・あまみやは一方的に電話を切ります。

 

その後「もう大きい声は出さないから電話に出て」とコメントを入れる牛込寅太郎氏をかわし続けるあまみや。「新宿租界の人たちは自分が爆竹を投げたと思ってるけど自分は投げていない。動画を撮っていただけ」と改めて主張。その後も新宿租界からのコメントがやまないため、再び牛込寅太郎と電話をするあまみや。

 

度胸があるというか怖いもの知らずと言うか…尻尾を巻いて逃げない姿勢に感心するリスナー達。今度の電話では牛込寅太郎氏も落ち着いた声で話しかけます。会話を要約します。ちなみに新宿租界とれいはコレコレ配信の前に話がついています。

 

 

あまみや「なんで怒ってんの?」

寅太郎氏「れいのことと爆竹の動画の件。」

あまみや「(れいとホームレスの喧嘩の話をする)」

寅太郎氏「それでツイッターでれいを『ブルってる』とか煽ったりする意味は?」

あまみや「あの動画があったおかげでれいの悪さも分かったでしょ。」

寅太郎氏「動画なんか撮ってないで、なんで助けないんだ。」

あまみや「正直怪我したくないから止めに入ってない」

寅太郎氏「ホームレスの人たちは俺達の仲間。許されることじゃない。大体SNSに動画を上げる意味は何?動画をおもしろがって撮っているのも共犯。」

あまみや「ホームレスの人らは俺も飲み仲間。動画やティックトックは恒例行事?みたいな。動画あげてなにが悪いの?おもしろいじゃん。カブトムシの喧嘩みたいな身内ネタだよ。動画撮ってるのが共犯って言うけど、動画は警察に証拠として全部出した。れいもあの動画でさすがに逮捕されると思ったけど出てきたね(笑)」

寅太郎氏「常識が全く通じない…とりあえず今から会えないの?俺も冷静に話す。ちゃんと目を見て話してくれ。」

あまみや「今から良いですよ。俺は一人でいきます。」

 

直接会って話すことを約束した新宿租界の牛込寅太郎とトー横の王あまみや。リスナー達は「やめとけ!」「助けに行く」とコメントを入れますが「助けとか、そういうの良いから」と一人で待ち合わせ場所へ向かうあまみや。その姿はまさに王でした…

 

待ち合わせ場所へ向かう道中はツイキャス配信を続け「(寅太郎は)怒りっぽいけど話せば分かるタイプよ」「今後仲良くなるかもよ(笑)」と余裕の態度。しかし待ち合わせ場所に付く前に「一旦切るね」と配信をストップ。その後ツイキャスが再開されることはありませんでした──。

 

あまみや、新宿租界から制裁を受ける

待ち合わせから数時間後、新宿租界のボスZ李氏のツイッターに動画が投稿されました。

 

「ガキ拉致ってきてから256バースカッコよくラップしないとさすって言ったら面白くなってきた。」

 

「こいつもう2オクターブ出なかったらさすから。ただくにレペゼントー横の王。少しでも鳴らなくなったらごみ捨て場だよ」

 

スタジオで何故かラップを歌わされているトー横の王あまみや。「ホームレスをおもちゃにして面白がって動画撮影をしてSNSにアップした」という罪(?)の制裁をしっかり受けたようです…。ホームレスへしたことと同じことをされてしまいました。

トー横の王「死ぬかと思った…」震え声でツイキャス(追記)

その後解放されたトー横の王・あまみや。ツイッターを更新しています。

 

「な、なにをさせられたんだ俺は」

 

「初ラップ奪われた..」

 

「ラップは俺よりれいの取り分なのに
死ぬかと思った」

 

死ぬかと思うほど全力でラップを歌わされたあまみや。自分が何をされたのか状況がいまいち理解できていないようでした。それはそうですよね…まるで漫画のような展開。ツイートだけでは落ち着かなかったのかその後何度もツイキャスを配信。震える声で話すことで心を落ち着かせていきます。

 

ツイキャスで落ち着いたあまみやは一つの決断をします。

れい出禁

 

トー横の王の言う出禁とはトー横への出入り禁止ということでしょうか。トー横を居場所としていたれいには辛い判決が下ったようです。

 

(追記)

「9sariスタジオから「昨日のよくわからない子のレコーディング、本当に完成させた方がいいですか?」って連絡が来たんだけど、一応完成させた方がいいよな?
なんか嫌そうだったけど俺はやってもらうぜ。」

 

なんとあの恥ずかしいラップを完成させてくれるそうです。「これを気に音楽の道へ進んで考えを改めてほしい」とのコメントもみられました。

Tik Tokアカウント(@itmk_4・ターボライター)アパホテル新宿歌舞伎町タワーで飛び降り!おなます・脳天とトー横仲間?自殺前に予告投稿
18日にまたアパホテル新宿歌舞伎町タワーにて飛び降り自殺がありました。同アパホテルでは11日に14歳と18歳の男女が飛び降り自殺をしたばかり。18日に飛び降りた二人のTik Tokアカウントの特定や11日に飛び降りた2人と関係があるのか迫っていきます。随時更新。