粗品炎上した熱海発言の全文!過去にもやらかし失言多数「何も反省してない」霜降り明星ANN

soshina 話題
粗品 炎上 熱海発言

芸人の霜降り明星・粗品がラジオ番組”霜降り明星のオールナイトニッポン”にて「宮崎アナウンサーのせいで熱海終わった」などといった不適切な発言をしたとして謝罪。炎上しています。しかし謝罪は上辺だけで反省などしておらず、過去にもとんでもない失言や言動を繰り返していたことが発覚。

100ワニ映画、座席荒らしではなかった!「映画館へお金を払いに行く途中で事故」新宿バルト9
ツイッター連載マンガ「100日後に死ぬワニ」が「100日間生きたワニ」として映画化。公開されましたが新宿バルト9のオンライン座席予約にて座席荒らしが発生。新宿バルト9側は今後酷い場合被害届を出す意向を発表しましたが、実は座席荒らしではなくファンの正規の予約だった可能性が浮上。
井本聖哉容疑者の顔画像・インスタ「入れ墨だらけのイキリDQNで有名」福岡市早良区
福岡県福岡市早良区の無職、いもとせいや容疑者33歳が交際相手の息子11歳を暴行し怪我を負わせたとして逮捕されました。井本誠也容疑者は数年前から男児に暴力を振るっていました。井本聖哉容疑者の顔写真やインスタの特定作業。随時更新中。

芸人・粗品がラジオ番組で炎上「熱海終わった」全文(追記)

炎上の発端は深夜のラジオ番組、霜降り明星のオールナイトニッポンでの粗品の発言でした。問題になった部分は以下です。

 

粗品「静岡でロケする時いつも富士山見えへんぐらい雨か曇りかみたいなんあるやん」

せいや「ほんまに曇り。10回に1回ぐらいしか晴れてない」

粗品「で、まあ、半分ノリですけど『宮崎ちゃんちゃう〜?』みたいな」

せいや「宮崎アナがね。」

粗品「宮崎アナウンサーと3人で番組やってるんですけど『いや〜宮崎アナが出るたび雨降るなあ』みたいな。(宮崎アナが)『ちょっとやめてくださいよ〜』みたいなんあったやん。ほんでアメトーーク、全国デビュー、一番凄い華やかな時。その次の日ぐらいかな熱海終わったもんな!雨で!いや、宮崎アナのせいで!(笑)

せいや「い、いや、宮崎のアナ…宮崎アナのせいちゃうけどね(動揺して噛む)」

粗品「やっぱ宮崎アナすごいわ(笑)ってびっくりしたもん。」

 

その後、過去に他の場所で大雨が降って困ったエピソードを1分ほどする粗品。

 

せいや「いや〜熱海心配なんですよね。ちょっとホンマに裏で募金とかしてもええなあ。マジで。お世話になってますから」

粗品「まあね。」

 

最後に粗品が謝罪。

粗品「先程番組の中で熱海について話しましたが現在も安否が不明な方がいる中で配慮のない発言をしてしまい申し訳ございませんでした。取り消してお詫び申し上げます。

 

「熱海終わったもんな!」と含み笑いをしながら話す粗品に「ヤバい!」と思い咄嗟にフォローをいれたせいやでしたが焦って噛んでしまう場面も。最後の熱海発言に対する謝罪もスタッフに渡された原稿を読み上げているだけなのがバレバレの粗品。声色も全然反省などしておらず「はいはい、言っときゃええんやろ」感丸出しで誠意を感じられません。

 

結果、謝罪後も粗品は炎上。また過去にも色々とやらかしていたことが分かりました。

 

(追記)

radikoで霜降り明星のオールナイトニッポンの一部が聞けなくなっています。今回の熱海に対する不適切発言の部分でしょう。

霜降り明星・粗品過去にもやらかし失言多数(追記)

霜降り明星・粗品の失言ややらかしは今回の熱海発言だけではありませんでした。

 

ビートたけしに対しやらかし

世界まる見え!に出演した際、ビートたけしが真剣なトーンで長めのトークをしている途中で「ずっと何の話しとんねん!」と粗暴なツッコミ。ビートたけしも周囲も沈黙し重い空気に。

 

さまぁ~ず・三村も粗品の天狗っぷりに苦言

粗品が優勝したR-1グランプリ後のさまぁ~ず・三村マサカズのツイート。

私の中では、今回のR-1グランプリ。
粗品が優勝なのだけど、私は粗品以外がよかったと思いました。なぜなら、
粗品。へんな風になっちゃうよ。
霜降り明星と飲んだりしての感想かな。粗品。へんな風になっちゃダメだぞ。

 

芸では優勝したが、それ以外のところがダメだという厳しい指摘。大先輩との飲みの席でやらかしたのは想像に難くないですね。

 

 

チョコレートプラネット・松尾に対しやらかし

霜降り明星の5年先輩であるチョコレートプラネット。チョコプラ・松尾が楽屋に入った際に粗品が寝転んだまま軽く頭を上げただけで挨拶してきたと告白。

 

海原やすよ・ともこも苦言

大ベテランの漫才コンビ、海原やすよ・ともこ。打ち上げの際にまだ無名だった霜降り明星・粗品が始終睨みつけており態度が悪かったとして激怒したことがあることが発覚。その後共演NGの期間がありました。楽しい打ち上げの最中に激怒し共演NGにするほどですから、相当態度が悪かったのが目に見えます。

 

豊川悦司に対し「誰やねん!」と逆ギレ

クイズ番組で有名人の写真を見て名前を答えるというコーナーがありました。誰もが知る有名人の写真ばかりでしたが粗品は興味がなかったのか本気で知らず不正解を連発。共演者もドン引きする中、豊川悦司の写真が出てきたときも「古市憲寿」と答え不正解。「誰やねん!!知らんわ!!!」と逆ギレ。ボケではなくツッコミの粗品がこの態度には視聴者もドン引きで当時もプチ炎上。

 

(追記)

粗品、スタッフにもパワハラ

ヤフーニュースにも粗品のスタッフへのパワハラ記事が掲載されていました。

 

実家が焼き肉店を営む粗品さんが、ゲストに焼き肉を振る舞う『焼肉屋ソシナ』というトーク企画があったんです。セットや小道具を実家の焼き肉店とほぼ同じにするほどのこだわりようだったのですが……。当日用意されたまな板が粗品さんの納得のいくものではなかったようで、“こんなまな板で肉が切れるかっ!”と、激怒してしまったんです
「チョコプラも待たされたイライラから、“大将がこだわりすぎて、ちょっと(収録開始が)押しちゃったんだよ”と番組内で暴露していましたね。この日のゲストは小池栄子さんだったのですが、“芸能界の先輩を何時間も待たせてまで、買いに行かせるのはどうなんだ?”と怒っているスタッフもいました」(同・フジテレビ関係者)
完璧主義がゆえ、身近なマネージャーへの“鬼ダメ出し”は日常茶飯事のようだ。 「粗品さんはムダに待たされることが嫌いで、収録後すぐに帰れるよう終了時間にタクシーが到着するよう手配させてるんです。ある日、マネージャーの連絡ミスで到着が遅れたときは、すごい剣幕でマネージャーを問い詰めて……。最近は優しいタレントさんが多いので、少しのミスも許さない粗品さんに若いスタッフたちは戦々恐々としていますよ」(制作会社関係者)

 

またチョコプラも被害にあっていますね。

芸人仲間「霜降り明星ANNの熱海発言も反省していない」

芸人仲間からも今回の粗品による熱海終わった発言は反省していないとの声が上がっています。

 

「表向きは謝罪したからSNSとかで突っ込めないですが、絶対あれ反省してませんからね(笑)まあそれが粗品さんですから僕らも慣れてますけど、いつか痛い目見るなとは常々思ってますよ。才能に恵まれていて天才肌で運もすごくいいから今の所、ちょっとネットニュースに上がっておしまいですけど。先輩と同席の飲み会は(粗品がやらかすから)料理の味も分からないほどこっちは気を使う。」(後輩芸人)

 

M-1グランプリで霜降り明星として優勝しR-1グランプリでも優勝を勝ち取っている粗品。芸人としての腕は確かですし、ボカロPとしての才能も開花し音楽活動もしています。

※ボカロPとは ボーカロイド(初音ミクなど)とプロデューサーをかけ合わせた造語。作詞や作曲を行う。

 

粗品『ビームが撃てたらいいのに』

 

粗品の『ビームが撃てたらいいのに』の再生回数はなんと259万。

 

ボカロP出身のアーティストといえば米津玄師やYOASOBIのayase、Eveなどがメジャーデビューし有名ですね。そこへ肩を並べるかも知れないほどのレベルの粗品。天狗にならないほうがおかしいのかも知れません。

 

また過去のやらかしを見ていても、普通これだけやらかせば学習するものですが粗品にはそれが一切見られません。「自分がやらかした」という自覚そのものがないのでしょう。自覚がないのなら反省もできませんね。

 

自身のYou Tubeでは「言葉の大切さ」を父親の死と絡めて歌っている動画がありますが、父の最後の言葉すらネタにできる精神の持ち主ですのでやはりほんとうの意味での「言葉の大切さ」は理解できていないのでしょう。

 

話題
りりあんニュース