碇利恵の夫離婚原因!赤堀恵美子がママ友にハニトラ指示か!保護者証言

ikariakahori ママ友5歳児衰弱死事件
碇利恵 赤堀恵美子

2日に5歳の息子を衰弱死させたとして逮捕された碇利恵容疑者(39)とママ友の赤堀恵美子(48)。碇容疑者を洗脳していた赤堀恵美子容疑者は碇容疑者に「夫が浮気している」と嘘をつき離婚させていますが、その方法が他のママ友を使ったハニトラだったのではと関係者の証言が。顔写真やマンションの特定なども書いてます。随時更新中。

赤堀恵美子、創価学会勧誘で美容室を出禁になっていた!「人当たりがよくおばちゃん客に人気」美容師告白
赤堀恵美子と碇利恵が創価学会員だったと週刊新潮が報道。実は赤堀恵美子が過去通っていた美容室で勧誘行動が原因で出入り禁止になっていたことを美容師が独自に告白。機嫌がいい時は人当たりが良く、おばちゃんに人気だったという赤堀恵美子。
赤堀恵美子の家族子供は3人、特徴を特定!ママ友に偽名を使い年齢もサバを読んでいた!
福岡県篠栗町でママ友の碇利恵(39)を洗脳し金銭を騙し取り、その子供翔士郎くん(5)を餓死させた赤堀恵美子(48)。赤堀恵美子の子供の情報が入りました。なんと名前や年齢までも偽っていたことが発覚。そして碇利恵に嘘のトラブルを解決したと言って金を騙し取っていた事実も。嘘にまみれた赤堀恵美子に迫ります。情報もお待ちしています。
赤堀恵美子騙し取った金で夫婦パチンコ三昧!景品のお菓子を碇利恵に食事として差し入れていた
福岡県篠栗町で当時5歳だった翔士郎くんが衰弱死させられた事件で、母親である碇利恵容疑者(39)とママ友である赤堀恵美子容疑者(48)が保護責任者遺棄致死の罪で逮捕されました。赤堀容疑者は碇容疑者を洗脳しお金を根こそぎむしり取っていましたがそのお金はパチンコへ消えていた。またわずかな食料として碇利恵に渡していたお菓子が景品である可能性が。
碇利恵に知的障害があった可能性!翔士郎くんを押入れに閉じ込め叩く虐待があった!
5歳の末っ子翔士郎くんを衰弱死させたとして逮捕された母親の碇利恵容疑者(39)とママ友の赤堀恵美子容疑者(48)。赤堀恵美子容疑者に洗脳されていたという碇利恵容疑者ですが、知的障害があった可能性が浮上。また赤堀恵美子容疑者に反抗する翔士郎くんを日常的に虐待していたことも発覚。随時更新中。

下に続きます…

碇利恵のプロフィール

衰弱死した当時5歳だった翔士郎くんの母親である碇利恵のプロフィールです。新しい情報が入り次第追記します。

 

  • 碇 利恵(いかり りえ)
  • 39歳
  • 無職
  • 子供3人(末っ子の翔士郎くんは衰弱死)
  • 2019年5月に赤堀恵美子のウソにより離婚
  • 現在シングルマザー
  • 福岡県糟屋郡篠栗町尾中のマンション在住

 

マンションはこちら。

 

ニュース映像とも一致します。

ikari

碇利恵のマンション

 

 

碇利恵には知的障害があった!洗脳のカラクリ

碇利恵の顔画像

碇利恵の顔画像です。生前の翔士郎くんも写っています。

 

ikari

碇利恵顔画像

一緒に写っているのは衰弱死させた翔士郎くんでしょう。このときはまだ赤堀恵美子と出会う前でしょうか。母子ともに健康的に見えますね。

 

ikari

碇利恵顔画像

こちらも翔士郎くんと碇利恵のツーショット。笑顔の翔士郎くんのほっぺにキスをして微笑ましい親子のショットです。翔士郎くんも丸っとした顔つきで2〜3歳ぐらいの時の写真でしょうか。この頃はとても幸せそうです。

 

赤堀恵美子、碇利恵の食事にパチンコの景品

ikari

碇利恵顔画像

自宅でパーティでも開いていた時の写真でしょうか。紙コップや大皿料理などが見えることからママ友達を招いていたのかもしれません。まだ一軒家に住んでいる時の写真ですので夫とも離婚する前でしょう。赤堀恵美子に洗脳されなければ幸せな家族は誰も欠けること無くまだここに住んでいたでしょう。

 

色白で子供が大好きそうな、どこにでもいる優しいお母さんだった碇利恵容疑者。

赤堀恵美子の笑撃画像はコチラ!!

碇利恵の夫のプロフィール

離婚した(させられた)碇利恵の元夫のプロフィールです。現在分かっている情報が少ないため、新しい情報が入り次第追記します。

 

  • 名前現在非公開
  • 30代後半〜40代前半
  • 子供3人(末っ子の翔士郎くんは衰弱死させられた)
  • 福岡県糟屋郡篠栗町の一軒家を所持

 

離婚する前は福岡県糟屋郡篠栗町の一軒家に家族5人で暮らしていました。しかし妻である碇利恵がママ友として付き合い始めた赤堀恵美子の洗脳によりおかしくなり、「夫が浮気をしている」とでっちあげられ離婚。親権が夫に行けば翔士郎くんは亡くなることはなかったかもしれません。

 

しかしそれは赤堀恵美子が許さなかったことでしょう。子供が居ないと児童手当も手に入りませんからね。離婚後、碇利恵は一軒家を子どもたちと出て福岡県糟屋郡篠栗町尾中の家賃5万円のマンション「ONAKA BLD.」へ引っ越しました。

 

家族が出ていった後の一軒家は無駄に広く感じることでしょう…。

碇利恵、日常的に暴行・虐待を繰り返していた

赤堀恵美子のプロフィール(追記)

碇利恵を洗脳していたママ友、赤堀恵美子のプロフィールです。新しい情報が入り次第追記します。

 

  • 赤堀 恵美子(あかほり えみこ)
  • 48歳
  • 子供がいる(おそらく女の子)
  • 福岡県糟屋郡篠栗町在住
  • 夫あり

 

赤堀恵美子に夫がいるのか現在明らかにされていませんが、シングルマザーだった可能性が高いです。碇利恵を離婚させシングルマザーにさせた後の手際が良すぎますね。実際自分がシングルマザーになった時の経験と知恵があったからでしょう。

(追記)

赤堀恵美子には夫がいることが判明しました。翔士郎くんが衰弱しているのを通報したのが赤堀夫妻だそうです。過去にシングルマザーだったため手続きの手際が良かった可能性もあります。

 

夫が居たとしても赤堀恵美子には一切関心がなかったのは確実です。あの太った容姿で愛想が無く、金に異常に執着している性格…。もし夫から愛情を受けていれば”愛嬌のあるぽっちゃり奥さん”で留まっていたことでしょう。最悪なのが夫も共犯だった場合ですが…。

 

また赤堀恵美子のような太った細目の人相をしている女はパチンコ中毒者の可能性も捨てきれません。ぜひ開店前のパチンコ店に行ってみてください。赤堀恵美子がたくさん開店前にパチンコ店前に並んでいます。

 

赤堀恵美子夫婦でパチンコ三昧!碇利恵の食事は景品のお菓子

赤堀恵美子、翔士郎くんに反抗され激高し殺害指示か

赤堀恵美子の顔画像

赤堀恵美子の顔画像です。

 

akahori

赤堀恵美子顔画像

表が紫で裏が白の帽子を被った自分の子供と写る赤堀恵美子。子供が被っている帽子からして幼稚園の遠足でしょう。時代遅れの細眉はアートメイクでしょうか。細い目元には埋もれつつもまつげが確認できますのでマツエクをつけているようにも見えます。一応身だしなみには気を使っていたのでしょう…

 

先程の碇利恵の画像と背景の芝生が似ているように感じます。もしかしたら碇利恵は上の子の幼稚園の遠足で末っ子の翔士郎くんを連れてきていた際の写真かもしれません。

ikari

碇利恵顔画像

よく見ると碇利恵の横に紫の帽子(の日除け)を被った子供が横に居るのが分かりますね。この遠足のときから赤堀恵美子と顔見知りになった可能性も出てきました。

 

 

写真は赤堀恵美子に戻ります。

akahori

赤堀恵美子顔画像

同じタイミングで撮られた写真でしょうか。やはりこの容姿ですから写真に撮られ、真実の姿が写ることを嫌っていたのでしょう。口元が強張っているようにも見えます。

 

akahori

赤堀恵美子顔画像

どっかの国に飾られている偉い人の肖像画のような赤堀恵美子。この写真、もしかしたら碇利恵のホームパーティでは無いでしょうか?碇利恵の画像にも写っていたビール缶に、壁にかけられたたくさんの家族写真…碇利恵の対面に座っていたとしたら納得行くアングルです。

 

akahori

赤堀恵美子顔画像

ガチ目の日傘をさす赤堀恵美子。日焼けよりも気にしないといけないところはたくさんありそうですが…。

 

赤堀恵美子、碇利恵に障害があるのを分かって近寄っていた!

碇利恵と夫離婚原因

以上の写真を見ても分かるように碇利恵は幸せな家庭を築いていました。2階建てのキレイな一軒家に、夫とかわいい子供が3人。子供は幼稚園に行っていたということなので結婚中も仕事はせず専業主婦だった可能性が高いですね。

 

同じ幼稚園に通う保護者たちも口を揃えて「感じの良いお母さんだった」「いつも笑顔だった」と碇利恵の印象を語っていました。赤堀恵美子に洗脳されるまでは…。

 

そんな碇利恵はなぜ離婚しなければならなかったのでしょう。原因はもちろん赤堀恵美子です。赤堀恵美子が「あんたの夫は浮気している」とウソを付き離婚まで追いやったのです。

他のママ友からの評判の良さ、幸せなあたたかい家庭、素敵なお家、色白で可愛らしい容姿…同じ幼稚園に通わせているのに、自分に無いものをすべて持っている碇利恵に赤堀恵美子はどす黒い感情を抱いていたことでしょう。碇利恵をどん底まで陥れ、お金を搾取してやろうと考えた赤堀恵美子。

 

碇利恵に近づき親しい”ママ友”になっていった碇利恵。碇利恵の家でお酒を飲むような間柄ですから当然碇利恵の夫とも顔見知りになっていたはずです。そこに目をつけた赤堀恵美子。手始めに不倫をでっち上げることにしたのです。

 

夫が居なくなれば洗脳もしやすくなりお金の管理もしやすくなりますからね。またシングルマザーになれば手当も入ってきますし、なんなら夫から養育費だって入るでしょう。そのお金のすべてを自分のものにする…考えただけで赤堀恵美子は笑いが止まらなかったはずです。

 

しかしいくら仲の良いママ友が「夫が浮気してるから別れたほうがいいよ!」と忠告し「うん、分かった!」とは普通なりませんよね。様々な証拠が必要です。離婚に至るまでに赤堀恵美子はドラマさながらの計画をたてました。ハニートラップ…通称”ハニトラ”です。

 

碇利恵、赤堀恵美子の爆笑画像

赤堀恵美子がママ友にハニトラ指示か

赤堀恵美子は碇利恵に対し「浮気調査費用」の名目で200万円ほどをだまし取っています。ここで騙し取るためにも、また不倫をしていると信じ込ませ離婚させるためにも”不倫をしている証拠”が必要となってきます。

 

実際に碇利恵の元夫が不倫をしていれば話は早いのでしょうが、そんな都合の良いことそうそう起こるわけもないですね。赤堀恵美子自身が碇利恵の元夫にハニトラを仕掛けようにも、残念ながら無理がありすぎます。

 

そこで目をつけたのが他のママ友です。とある保護者からお話を聞けました。

 

 

「子供のお迎えに行ったときに急に赤堀さんから笑顔で話しかけられて。『簡単な副業があるんだけどやらない?』と誘われました。赤堀さんとは話したこともなかったし、挨拶してもスマホばかりいじってて無視されることが多かったのでビックリしたのでよく覚えてます。

 

『男の人とちょっとラインするだけのバイトなんだけど結構お金入るよ!』と言われて苦笑いしか出来ませんでしたね。普段スマホ触ってるのもそういったバイトしてるからか〜って思ったんですけど、そもそも園でそういった勧誘みたいなのは禁止されてるのでその場でお断りしたんです。やらなくて本当良かったです…。」

 

自分のラインだと身バレするので他のママ友を使いハニートラップを仕掛けようとしていたようです。あわよくばそれをネタに、ハニトラに使ったママ友を脅してお金を取ることも考えていたかもしれません。

赤堀恵美子、創価学会勧誘で美容室を出禁になっていた!「人当たりがよくおばちゃん客に人気」美容師告白
赤堀恵美子と碇利恵が創価学会員だったと週刊新潮が報道。実は赤堀恵美子が過去通っていた美容室で勧誘行動が原因で出入り禁止になっていたことを美容師が独自に告白。機嫌がいい時は人当たりが良く、おばちゃんに人気だったという赤堀恵美子。
赤堀恵美子の家族子供は3人、特徴を特定!ママ友に偽名を使い年齢もサバを読んでいた!
福岡県篠栗町でママ友の碇利恵(39)を洗脳し金銭を騙し取り、その子供翔士郎くん(5)を餓死させた赤堀恵美子(48)。赤堀恵美子の子供の情報が入りました。なんと名前や年齢までも偽っていたことが発覚。そして碇利恵に嘘のトラブルを解決したと言って金を騙し取っていた事実も。嘘にまみれた赤堀恵美子に迫ります。情報もお待ちしています。
赤堀恵美子騙し取った金で夫婦パチンコ三昧!景品のお菓子を碇利恵に食事として差し入れていた
福岡県篠栗町で当時5歳だった翔士郎くんが衰弱死させられた事件で、母親である碇利恵容疑者(39)とママ友である赤堀恵美子容疑者(48)が保護責任者遺棄致死の罪で逮捕されました。赤堀容疑者は碇容疑者を洗脳しお金を根こそぎむしり取っていましたがそのお金はパチンコへ消えていた。またわずかな食料として碇利恵に渡していたお菓子が景品である可能性が。
碇利恵に知的障害があった可能性!翔士郎くんを押入れに閉じ込め叩く虐待があった!
5歳の末っ子翔士郎くんを衰弱死させたとして逮捕された母親の碇利恵容疑者(39)とママ友の赤堀恵美子容疑者(48)。赤堀恵美子容疑者に洗脳されていたという碇利恵容疑者ですが、知的障害があった可能性が浮上。また赤堀恵美子容疑者に反抗する翔士郎くんを日常的に虐待していたことも発覚。随時更新中。

コメント

  1. より:

    デブは炭水化物(糖質)と砂糖ばかり食べてるからデブなんで、それで統合失調症と欝と糖尿病精神病で砂糖中毒だからね。
    だからデブは性格が悪いのしかいないわけ。

    登場人物、全員、障害者の可能性が高い。
    障害者指数の高い家系は児童虐待が文化になってるからね。
    こーゆう輩は感情的な声が好きで、大きな声で話したりして威圧してくる。
    そして文系。
    心理学や精神医学のようなデタラメなものを専攻する可能性が高い。
    頭悪いから文系になるんだよね。
    障害者が得意なのは記憶力だけ。
    記憶力が弱い障害者は文系、心理学、精神医学、文学、体育会などをするしかない・・・これはカルト宗教と同じだから廃止したほうがいい。