稲田真優子さん在日韓国人だった!「金銭トラブルがあった、ストーカーは関係ない」大阪天満カラオケパブごまちゃん

inada カラオケパブごまちゃん殺人事件
稲田真優子さん 大阪・天満カラオケパブごまちゃん

大阪天満の雑居ビルでカラオケパブごまちゃんのオーナーである稲田真由子さん25歳が殺害されているのが見つかった事件。稲田さんはストーカー被害にあっており、その男が犯人ではないかと言われていました。しかし稲田まゆこさんは在日韓国人でお金のトラブルがあったという話が浮上。

宮本浩志容疑者の文春取材、愛妻家で有名だった!「まゆちゃんが若い頃の妻に似ていて嫉妬」大阪天満カラオケパブごまちゃん
カラオケパブごまちゃんのオーナー稲田真優子さんを殺害したとして逮捕された宮本浩志容疑者。近隣住民の証言で異常なまでの愛妻家であったことが発覚。また稲田真由子さんに入れ込んでいた理由が「妻の若い頃に似ている」という理由だったことも判明。文春。
宮本浩志容疑者ツイッター”たけのこ”は別人!「まゆちゃんから俺へ愛のメッセージ」大阪天満カラオケパブごまちゃん
大阪天満にあるカラオケパブ「ごまちゃん」のオーナー、稲田真優子さんが殺害された事件で犯人として捕まった宮本浩志容疑者56歳。宮本浩志容疑者が稲田真由子さんのツイッター投稿を見て「愛の匂わせ投稿」と勘違いしたきっかけのツイートを特定しました。
稲田真優子さん殺害犯の"ひろし"はデマ!「真犯人の偽装工作」大阪天満カラオケパブごまちゃん
大阪天満のカラオケパブごまちゃんで殺害されたオーナーの稲田真由子さん。その犯人は前の店から常連の”ひろし”という人物ではないか?とネットでは噂になっていました。しかしそれは真犯人の偽装工作の可能性が高くなってきました。
稲田真優子さん殺人ではなかった!「悪魔召喚に失敗した代償」大阪天満カラオケパブごまちゃん
大阪天満のカラオケパブごまちゃんで死亡しているのが見つかった稲田真由子さん25歳。凶器は見つかっておらず犯人も逮捕されていません。警察は殺人事件として捜査をすすめていますが、そもそも殺人ではなかった可能性が高くなってきました。稲田まゆこさんのツイッターに不審なツイートがありました。

稲田真優子さん在日韓国人だった

大阪の天満にあるカラオケパブごまちゃんのオーナー、稲田真優子さん。25歳という若さで店を持ち周りの人から好かれる人物でした。店を持ったのは昨年1月。それまでは水商売でお金をためていたということです。

 

mayuko

稲田真優子さん 顔画像

 

そんな稲田真優子さんですが、在日韓国人だったという話が上がってきています。

 

bakusai

稲田真優子さん 在日爆サイ

この刺された人在日だからな

 

bakusai

稲田真優子さん 在日爆サイ

在日どうしの揉め事だな

 

稲田真優子さんは兵庫県出身。兵庫県と言えば在日韓国人が多く住んでいる場所で有名ですのでそういった話が出てきても不思議ではないですね。また在日韓国人の特徴として「目上の人には丁寧」「あまり遠慮がない」といった性格が挙げられます。こういった性格は関西人に非常に受けがよく、周りから可愛がられていたのも納得です。

 

また稲田真優子さんのツイッターには韓国人女優を贔屓する投稿もありました。

「しごおわ〜!!!ユンセリしか勝たん」

 

稲田真優子さん”犯人はひろし”はデマ!真犯人がいた

稲田真優子さん金銭トラブルがあった

稲田真優子さん殺人事件に関して「ストーカーの男性客がいた」といったことにばかり注目がいっていますが、そこはあまり重要ではないポイントだと考えられます。理由は後述します。

 

それよりも殺害動機として「お金のトラブル」が大きく関係しているのでは?といった見方が出てきています。稲田真優子さんのツイッターにもお金のトラブルのことがツイートされていました。

 

今日はひたすら荷物の開封。おしぼりBOXも来ました!それと内装のローンの審査、通りませんでした。自社分割の話もありましたが、オープンしてから少しずつリフォームしていくことに決めました。スタッフやお客様の意見も聞けて楽しみ!

 

お店をオープンするにあたってのローン審査が通らなかったとツイートしています。またプリクラには、よほどお金に困っていたのか「金」という文字がびっしり書かれていました。

 

mayuko

稲田真優子さん 顔画像

 

友人との楽しい時間を過ごした記念とも言えるプリクラに「金」をびっしり書き込むとは相当お金に困っていたことが伺えます。ローンの審査が通らず、個人的にお金を融資してもらっておりそこから金銭トラブルに発展して刺された…と考えるのが自然ではないでしょうか。金銭トラブルからの殺人はよくある動機ですよね。

 

稲田真優子さん悪魔召喚に失敗し失血死か

稲田真優子さん「ストーカーは関係なし」

まだ犯人が見つかっていないこの事件、犯人は稲田真優子さんのストーカー客ではないのか?という話が上がっています。

 

常連客の男性によると、約3カ月前に稲田さんから「客の男性から『好き』と言い寄られ、頻繁に電話がかかってくる」と相談を受けた。酒類を扱う飲食店で経営にもかかわる男性は「お客さんにお金を払ってもらい、サービスを提供する商売なので、“擬似恋愛”をつきものと違うかな」とアドバイスしたという。

日刊スポーツ

 

この常連客の男性が言うように水商売をしていて男性客から好意を持たれるのは当たり前です。むしろ客からの好意をお金に変えている仕事と言っても過言ではありません。

 

おそらく「他のお客さんから好きと言われて困っているんやけど…」と相談をすることによって相談相手に「俺には相談してくれるんやな。俺は信頼されているから、守ったらんといかんな」という特別な感情を持たせることによって、常連としてつなぎとめておく戦法だったのでしょう。

 

こういった戦略で男性客をつなぎとめていたとしたら「ストーカー客に困っていた」という証言が多発しても不思議ではありません。実際にストーカー客なんて居なかった可能性もあります。そうなると犯人はストーカ客…というのは関係なくなってきますね。

 

稲田真優子さん真犯人「偽装工作していた」

天満カラオケパブごまちゃんオーナー殺人事件の概要

稲田真優子さんが殺害された大阪・天満のカラオケパブごまちゃんオーナー殺人事件の概要です。

 

14日午前10時40分頃、JR天満駅近くのビルにある「カラオケパブごまちゃん」で「オーナーが血まみれで倒れている」と知人の女性から警察に通報がありました。

警察によると、ビルの5階にあるカラオケパブでこの店のオーナーの稲田真優子さん(25)が倒れていたということです。

稲田さんの胸には刺し傷、首には複数の切り傷があり、稲田さんはその場で死亡が確認されました。

FNNプライムオンライン

 

凶器は現場から見つかっておらず犯人も捕まっていません。死亡したのは発見された14日より前の可能性が高いそうです。

 

(追記)

殺害されたのは11日の営業終了後、稲田真優子さんは十数箇所も執拗に刺されていたことが判明しました。現場は荒らされておらず、稲田真優子さんの顔にはタオルがかけられていたとのこと。強盗などではなく強い恨みを持っての犯行の可能性が非常に高いですね。凶器や犯人は未だに見つかっていません。

 

宮本浩志容疑者のツイ垢”たけのこ”は別人だった!

宮本浩志容疑者逮捕!(追記)

犯人が18日に逮捕されました!

大阪府警は6月18日、兵庫県西宮市高須町の会社員、宮本浩志容疑者(56)を殺人の疑いで逮捕した。容疑者逮捕の一報を聞いた稲田さんの知人はこう驚きを隠せなかった。 「よかった。捕まったと聞いてホッとした。しかし、宮本という容疑者の名前を聞いて、あのオッサンか、とびっくりした」

ヤフーニュース

宮本浩志容疑者の文春取材、愛妻家で有名だった!「まゆちゃんが若い頃の妻に似ていて嫉妬」大阪天満カラオケパブごまちゃん
カラオケパブごまちゃんのオーナー稲田真優子さんを殺害したとして逮捕された宮本浩志容疑者。近隣住民の証言で異常なまでの愛妻家であったことが発覚。また稲田真由子さんに入れ込んでいた理由が「妻の若い頃に似ている」という理由だったことも判明。文春。
宮本浩志容疑者ツイッター”たけのこ”は別人!「まゆちゃんから俺へ愛のメッセージ」大阪天満カラオケパブごまちゃん
大阪天満にあるカラオケパブ「ごまちゃん」のオーナー、稲田真優子さんが殺害された事件で犯人として捕まった宮本浩志容疑者56歳。宮本浩志容疑者が稲田真由子さんのツイッター投稿を見て「愛の匂わせ投稿」と勘違いしたきっかけのツイートを特定しました。
稲田真優子さん殺害犯の"ひろし"はデマ!「真犯人の偽装工作」大阪天満カラオケパブごまちゃん
大阪天満のカラオケパブごまちゃんで殺害されたオーナーの稲田真由子さん。その犯人は前の店から常連の”ひろし”という人物ではないか?とネットでは噂になっていました。しかしそれは真犯人の偽装工作の可能性が高くなってきました。
稲田真優子さん殺人ではなかった!「悪魔召喚に失敗した代償」大阪天満カラオケパブごまちゃん
大阪天満のカラオケパブごまちゃんで死亡しているのが見つかった稲田真由子さん25歳。凶器は見つかっておらず犯人も逮捕されていません。警察は殺人事件として捜査をすすめていますが、そもそも殺人ではなかった可能性が高くなってきました。稲田まゆこさんのツイッターに不審なツイートがありました。
カラオケパブごまちゃん殺人事件事件
りりあんニュース