道路族の特徴!道路遊び以外にも迷惑行為!”窓を開け放して騒ぐ・住宅地でBBQやビニールプール”編

道路族対策

「道路族って道路で遊んでるだけでしょ…」と思う方が多いのが現状。しかし道路で遊んでいるだけで道路族マップに登録したり警察へ通報したりするでしょうか?道路遊び+別被害があるために問題になっています。この記事では道路族が行う迷惑行為の特徴のうち、「窓を開け放して夜間にも騒ぐ」「住宅地での迷惑BBQ・ビニプ」編をご紹介します。

道路族の特徴!道路遊び以外の迷惑・犯罪行為!”違法路上駐車”編
道路族というものは道路で遊ぶだけではなく必ず他にも迷惑行為をしています。前回は「窓を開け放して騒ぐ・BBQ&ビニプ編」でしたがこの記事では「迷惑路上駐車編」について深堀りしていきます。 路上駐車し通行を妨げる 道路族は庭もない、...

夜でも窓を開け放して騒ぐ

住宅地の道路で騒ぎ迷惑をかける道路族ですが、夜になり家に入っても周辺住民へ迷惑をかけます。基本的に道路族は「自分たちが楽しければ問題ない」「自分たちが楽しんでいるのに文句を言ってくるやつは頭がおかしい」といった認識を持っている、いわゆる非常識人間・DQNです。

 

そしてお金がない事がほとんどなので暑くても基本的にエアコンを入れません。(常に道路にいるので感覚が麻痺している可能性も?)なので夜になってあたりが特に静まり返っていたとしても家中の窓を開け放して、大声で家族と会話したり走り回って足音を住宅地へ響かせます。

 

家の中でバスケットボールをドリブルする

完全にヤバい道路族になると家の中でもバスケットボールをドリブルするなどして深夜まで騒音を出し続けたりします。もちろん防音室などではなく窓は全開…

 

こういった音のしないバスケ練習製品も売られていますが、道路族はいかに『楽をして安く自分たちだけが楽しめるか』しか考えていません。

エアドリブル バスケットボール ドリブル練習 室内 マンション リビングで練習 ミニバス 自主練 でトレーニング用品 AirDribble

 

もしこの記事を読んでくれたバスケットボールを使う方はこういった製品を利用するか、バスケットボールOKの場所でルールを守って練習してください。住宅地は室内であろうと道路であろうと練習するところではありません。

大家族の場合が多い

道路族って大家族が多くないですか?2〜3人目あたりで「あ、もう自分たちだけでは見きれない」と気づかず自制できないのが道路族。周囲に見てもらう(=迷惑を掛ける)前提で産んでいます。

 

そして大家族なのでエアコン代をケチり一日中窓は全開です。飛び交う族親の怒号や子どもの号泣する声や叫び声も筒抜け…こちらが雨戸を閉めていようが内容が丸聞こえなのです。

 

カーテンを閉めない

日中もカーテンを閉めず家の中が丸見えなのも道路族の特徴です。「別にそれぐらい良くない?」と思うかもしれませんが、見たくもないのに他人の家(しかも大体汚い)の中が一瞬でも視界に入るのは気分の良いものではありません。

 

そして見せているくせに「家の中を覗いてきた」などと被害者面し、あらぬ噂を流したり逆ギレしたりしてくる道路族も多いのです。わざと肩をぶつけてきて「骨折したから治療費払え」とイチャモンを付けてくる漫画のチンピラみたいなものです。

 

また家の中と外・道路との境界があいまいだからカーテンを開けっ放しにしても平気なのだと考えられます。道路族からしたら道路も自分のもの・庭、といった感覚なのでしょう。

BBQやビニールプールで騒ぐ

夏は暑いから道路で遊ばないだろう…というとそうではないですね。道路族が集まりBBQやビニールプールを出し住宅地で大騒ぎします。

 

迷惑な住宅地BBQ

まずBBQは現代の住宅地でするものではありません。密集した住宅地で火を使うだなんてもってのほかですし、煙や臭いは道路族宅の敷地内に収まるわけもなく住宅地全体へ広がります。洗濯物を干している家庭は洗濯を一からやり直す羽目になりますし、外でBBQしてる以上干すことすらできません。

 

また窓を締めていてもBBQの臭いは室内へ入ってきます。もちろん外でBBQをしてるので換気などできません。寝具やカーテンに臭いがしみつき大変迷惑な行為です。

 

そしてBBQでテンションの上がった道路族の大声・奇声が何より迷惑です。大人も子供も関係なく騒ぎます。もちろん敷地内に収まるわけもなく道路で好き放題します。道路に椅子やバーベキューコンロやテントを設置する道路族も居ます。

 

家で休みたい人・勉強したい人・子育て中で子供が寝ている家庭など、家で静かに過ごしたい人がいるのです。

 

最近では住宅地でBBQをしたことによって住宅地が全焼した事件もありましたね。こんな事件があっても住宅地での迷惑BBQは後を絶ちません。BBQ可能な場所はたくさんあります。現地でBBQセットのレンタルもあり身軽にできます。大きい公園でもできる場所がありますよ。子供もBBQに飽きたら公園でのびのびと遊べます。

 

道路族対策にオススメ!"遊ぶ場所がない"とは言わせない!近くの公園の場所が分かるサイト・アプリ
道路族に住宅地や道路で遊ばないようにお願いすると、必ずと言っていいほど返してくる言葉が「遊ぶ場所がないから道路で遊んでいる」ですよね。その言葉に対する答えをたくさん持っておくと安心です。また道路族から避難する場所探しにも使える便利サイト・アプリをご紹介します。
ビニールプールで騒ぐ

ビニールプール問題はコロナ禍以降特に聞きましたね。住宅地のビニールプールは完全に迷惑行為だとは言い難いところもあります。それは「静かに敷地内だけで遊ぶ」ことができた場合の話ですが。

 

大抵問題になっているビニールプール問題は

  • プールでテンションが上りきった子どもの奇声が響き渡る
  • プールの水が車や洗濯物へかかる
  • ビニールプールを出すために車を路上駐車し通行の妨げをする
  • 敷地内だけでなく道路も使い水遊びに興じる
  • プールだけでなく水鉄砲を使い他人の車や洗濯物にかける
  • プールだけでなく水風船を使い他人の敷地に投げ入れる・ゴミを放置する

 

などといった迷惑行為が加わっていることがほとんどです。正直、たまのビニールプールぐらいで文句を言う人は少ないです。クレームを言われたり警察を呼ばれている家庭は普段から迷惑行為をしていることがほとんどです。

 

腹を立てる前に自分たちの行いを見直しましょう。「子供は○○するものだから〜」「昔は○○だったのに〜」は言い訳に過ぎません。昔と今では生活様式がまるで違います。子供のせいにして、親として恥ずかしいことをしている自覚を持ちましょう。クレームを言われているのは親のあなたです。

 

道路族マップに身バレしない登録方法!安全な書き方教えます。被害届や開示請求はされない?
道路族マップの存在を知り「ぜひ登録したい!」と思った道路族被害者の方も多いと思います。しかし多くの方の頭をよぎるのは「自分が書いたと道路族にバレたらどうしよう」ということだと思います。道路族マップに書いても身バレしない方法と安全な書き方を教えます。また道路族側が「道路族マップに登録された!」と警察に被害届を出したりできるのか?などにも触れていきます。
道路族対策道路族被害 体験談
道路族対策room

コメント