トルコで子猫を食べた日本人の名前・顔画像「中国人の可能性が高い」イスタンブール

toruko 事件
トルコ子猫 日本人顔画像

トルコ・イスタンブール在住の東京出身・日本人を名乗る男が子猫を5匹虐待した後に食べたとして、トルコを国外追放されました。男の名前や顔画像、中国人である可能性について迫ります。

トルコで子猫を食べた日本人はだれ?名前は?

トルコで子猫5匹を虐待し、食べたとされる男の現在分かっている情報です。

 

  • イニシャルがD.M
  • 東京出身
  • 30代の男
  • 動物愛護法違反で13万円の罰金
  • 怒った周辺住民にリンチされそうになっている
  • 薬物保持で捕まっており経過観察中だった

 

5199号法動物愛護法6条で逮捕罰金刑となったようです。その前にも薬物保持で空港で捕まってて保護観察中だったらしい

 

現在日本のメディアでは男の名前は公開されていません。ですがトルコの地元ニュースでは男のイニシャルが報道されていました。

toruko

トルコ地元ニュース 子猫虐待日本人D.M

イスタンブールで子猫を捕まえて食べたと認めた日本人D.Mが罰金を課され国外追放されることが分かった。

 

日本国内でも「日本に帰ってくるな!」「日本に猫を食べる文化など無い、日本人を名乗るな」といった怒りの声で溢れています。実名報道されるのも時間の問題かもしれません。フルネームが判明次第追記していきます。

トルコで子猫を食べた男の顔画像

子猫を食べた日本人D.Mを名乗る男の顔画像は判明しているのでしょうか。日本メディアでは名前すら報道されていませんが、トルコの地元メディアを見てみるとそれらしき画像が見つかりました。

 

toruko

トルコ子猫 日本人顔画像

コチラの画像は猫を食べた日本人の自宅前の写真。トルコは猫を愛する国です。この日本人D.Mの蛮行に怒った周辺住民の人々が、男をリンチしようと自宅前に集まっている様子だそうです。

 

怒っている人々の目線の先には金髪のガタイの良い男性が立っています。この人物が日本人D.Mなのかは定かではありませんが、住民たちの抗議を一人で受けているのは明白。本人、もしくは関係者でしょうか。

子猫虐待男「中国人の可能性が高い」

先程の写真を見てあれが本人ならば日本人には見えませんでしたね。そもそも日本には猫を食べる文化は一切ありません。日本メディアで名前が報道されないのも「中国人だからなのでは」といった声も上がっています。

 

yahukome

ヤフコメ 中国人疑惑

子猫が多く生まれて困っているという話をしたら職場の中国人の方が「貰います!」と申し出たので、翌日に譲渡すると、後日「先日は猫、有難う御座いました家族みんなで美味しく頂きました」って言われた話を思い出した、、、

 

yahukome

ヤフコメ 中国人疑惑

中国では猫食文化があるそうですね。
去年ようやく猫食犬食禁止になったばかりだそう。wikipediaより。

≫中国では年に400万匹の猫が食べられており、猫の消費は増加傾向にある。

 

トルコの方たちには日本人も中国人も同じに見えるのでしょう。中国人が日本へ罪をなすりつけるために「自分は日本人だ」と言い張りそれを信じた可能性も否定できません。

トルコ・イスタンブールで起こった子猫事件の概要

トルコ・イスタンブールでおこった子猫虐待・食猫事件についての概要です。

 

地元警察によると、イスタンブール市内に住む東京出身の30代の男は14日、近所で捕まえた子猫5匹を自宅で殺して食べたとして拘束され、動物愛護法違反で13万円相当の罰金が科された。 男は、犯行を認めているという。

母猫は、子猫が居なくなってから、いつも寂しそうにしているという。

通報した人「『バケツの中の猫たちをどこに持って行く? そっとしておけ』と声をかけたら、男は無言で建物の中に持って入った」

トルコで猫は広く愛されていることから、衝撃が広がっている。 男の身柄は現在、入管施設にあり、近く国外退去処分が下る見通し。

ヤフーニュース

 

ロシアの地元メディアによると…

  • 男のイニシャルはD.M
  • 子猫の首を絞めたり、料理したり、食べたりしたと認める。
  • 目撃者は「子猫に家で餌をやってから元の場所に戻すと思っていた」と悔やんでいる。
  • 怒った周辺住民により男はリンチされそうになる。
  • 薬物保持で空港で捕まっており経過観察中だった。
事件
りりあんニュース