100ワニ映画、座席荒らしではなかった!「映画館へお金を払いに行く途中で事故」新宿バルト9

100wani 話題
100ワニ 座席荒らし 新宿バルト9

ツイッター連載マンガ「100日後に死ぬワニ」が「100日間生きたワニ」として映画化。公開されましたが新宿バルト9のオンライン座席予約にて座席荒らしが発生。新宿バルト9側は今後酷い場合被害届を出す意向を発表しましたが、実は座席荒らしではなくファンの正規の予約だった可能性が浮上。

粗品炎上した熱海発言の全文!過去にもやらかし失言多数「何も反省してない」霜降り明星ANN
芸人の霜降り明星・粗品がラジオ番組”霜降り明星のオールナイトニッポン”にて「宮崎アナウンサーのせいで熱海終わった」などといった不適切な発言をしたとして謝罪。炎上しています。しかし謝罪は上辺だけで反省などしておらず、過去にもとんでもない失言や言動を繰り返していたことが発覚。

100ワニ映画、炎上から座席荒らしまでの経緯

ツイッターで1日1話ずつ公開され、一世を風靡した漫画「100日後に死ぬワニ」。カウントダウン形式で公開されるワニと仲間たちの何の変哲もない日常。「楽しそうに暮らしているだけのワニがなぜ100日後に死ぬのか?」気になるけど日常が壊れるのを見たくない…複雑な読者達の心をグッとつかみテレビでも話題になりました。

 

 

しかし、100日目にワニが題名通り死んだあと「100日後に死ぬワニ」は大炎上。ワニが死んでしまった直後に、”書籍化・映画化・ワニくん追悼イベント・グッズ販売”などのお金がらみの告知が一気にされ、更にいきものがかりとのコラボムービーまで公開。電通案件だったことがバレてしまったのです。

 

 

大人気マンガから一転して炎上漫画となってしまった「100日後に死ぬワニ」。その後もネットでは度々ネタにされてきました。そして9日についに映画「100日間生きたワニ」が公開。映画館、新宿バルト9で事件は起きてしまいました。

 

 

100nitiwani

新宿バルト9 100ワニ荒らし

座席が「100ワニ」になるように予約されています。これがツイッターで話題になると便乗する人も出現。

 

100nichiwani

新宿バルト9 100ワニ 座席荒らし

100ワニ」が「100ウニ」に変えられています。これがニュースにもなった100ワニ座席荒らしです。また映画レビューでも嘘を書いたりする人も続出。

座席荒らしではなかった「100ワニ行く途中で事故にあった」

新宿バルト9側はKINEZOオンライン予約で迷惑行為(座席荒らし)を行わないように注意文を掲載。オンライン座席予約の際に代金を支払っているので良いのでは?との声もありましたが新宿バルト9では現地決済可能なシステムになっていたようです。

 

バルト9は予約時じゃなくて当日現地で入金可能な優しいシステムなのに、こういうアホが悪用すると出来なくなっちゃうのでマジ勘弁して欲しいもんだ。

 

つまり入金もせずに予約だけ取っていたために新宿バルト9側は激怒。注意喚起を行ったようです。しかしあの座席のとり方は荒らしというよりも熱烈なファンの仕業に見えます。

 

 

おそらく最初に「100ワニ」を完成させていた人物(以下Wさん)は荒らし目的ではなく純粋に100ワニを応援したい気持ちで予約をとっていたのでしょう。先述したように「100日間生きたワニ」は公開前からレビューサイトが荒らされるほど炎上している作品。いわゆる”大爆死”するのは目に見えていました。

 

純粋なファンだったWさんは少しでも「100日間生きたワニ」に貢献しようとオンライン予約サイトで複数の席を予約。どうせ取るならファンだと分かる形にしたく「100ワニ」と文字になるように予約を入れたのでしょう。

 

新宿バルト9は現地決済OKなので、現金派だったWさんは映画館に付いてから支払おうと準備をして家を出ました。Wさんが予約した時点で座席の予約は「100ワニ(100ウニ)」分しか入っていなかったので誘っていたWさんの友人とほぼ貸し切りで見られると浮足立っていたことでしょう。

 

道中、待ち合わせをしていたバイク好きの友人からライン。「よくね?」というメッセージと共に送られてきた花の写真。バイクで来る途中に見つけ撮ったものでしょう。それに返事を返したWさんはふと目の前の車通りの多い道路を渡ろうとしていたヒヨコに気づきます。「あぶない!!!」思うと同時にWさんの身体は動いていました。

 

ヒヨコを歩道へと逃したWさんでしたが、Wさんは運悪く車にはねられてしまいます。死の間際、Wさんの脳内にはあの曲が――

 

 

Wさんはお金を払うつもりだったのです。しかし運悪く事故にあってしまいそれを果たすことが出来ませんでした。

 

100nichiwani

匿名掲示板の書き込み

座席荒らしの件、実はワニくんの霊だった説

100ワニ座席荒らしに対する新宿バルト9の対応

新宿バルト9の対応です。

 

同館は、利用規約で迷惑行為は禁止されており、鑑賞意思のない予約と判断される場合は事前の通知なくキャンセルするとしています。また特定の利用者がが同じ内容の申込みを多数回行い、購入意思がないと判断された場合は全ての申込みに対して購入手続きをしない場合があること、不適切な申込みと判断した場合には今後利用できなくなる場合もあることを説明しています。  また「規約に反する行為で当劇場に著しい損害が生じる場合、警察への届け出を行っております」とも警告しています。

ヤフーニュース

 

「払うつもりだった」は通用しません。いたずらで済みません。絶対にやめましょう。

話題
りりあんニュース